日本女子大学 文化学科ナビゲータ

日本女子大学のいいところ 金木

先生のコメント

生徒のコメント

日本女子大学のいいところ

人間社会学部を選んだきっかけは、オープンキャンパスで学科の魅力を直接学科の先生に聞いたことだ。

日本女子大学のほかの学部は学んだことが直接仕事に結びついているため、高校3年生の時点で将来就く仕事が決まってくるように思っていた。やりたいことや将来の夢が明確になかった私は、高校3年生で学部によってある程度の将来の進路を定めていいのか悩んでいたが、この学部の学びは多角的な視点で物事を見ること、柔軟な考え方ができるようになることであり、将来どんな仕事にでも役立つといわれた。その言葉に惹かれ、この学科に入学した。授業は先生の話を聞くだけでなく、ビデオを見たりグループワークを行ったりして、自分以外の考え方に触れることができる。

また、ほかの学科の授業も取りやすく、主専攻以外の授業で様々なことに触れる機会がある。いろいろな学科の授業を受けてみて、様々なものを受け入れるという学部の全体の雰囲気があるように思う。

校舎は森の中にあり自然が豊かだ。山の中なので、駅からは遠いが学校への山道を歩いていると四季を存分に感じることができる。春は桜、夏には緑、秋は紅葉ととても景色がいい。虫が教室の中に入ってきてちょっとした騒ぎになるのも山の中の校舎ならではである。

 

主な教員:

主な科目: