日本女子大学 文化学科ナビゲータ

授業紹介~これも授業なのか!?~

先生のコメント

~

生徒のコメント

文化学科の授業は多種多様である。アニメ、映画、観光…中にはこんなものも勉強できるのか!という授業もあったりする。ここでは、一般にサブカルと呼ばれるようなものを取り扱った授業を紹介しようと思う。
私は美大に行くことも一時期(ほんの一時期)考えていたこともあって、映像やメディアを少し専門的に学べる大学に行きたいと思っていた。かと言って、そんなに難しく堅苦しくなるようなところまで学びたいと思ったわけではない。バラエティー番組のように、雑学のように楽しく学びたかった。
そんな人にはぜひ文化学科を知っていてもらいたい!文化学科では良い意味で広く浅く学べる。では、実際にどのような授業があるのだろうか? ちょこっと紹介しよう。

 

例1)映像文化論
この授業では広告や漫画と実写化映画、映像の歴史などを学ぶことができる。私が受け
たときは、「るろうに剣心」を取り上げたりもしていた。広告については、被写体が表
すことなどのそのものの意味背景を知ることができ、どのように広告がデザインされ
ているのかを知ることができる。店の広告の見方も少し変わる。

 

例2)芸術文化史Ⅰ
ダンスを中心に授業が展開している。バレエやモダンバレエ、ミュージカル映画のダン
スなど、ダンスといってもたくさんの種類があることがわかる。また、授業の一コマに
実際にダンスを踊るワークショップもある。

 

いかがだっただろうか?今回あげた授業のほかにも、興味深い授業はたっっくさんある。
気になった子はぜひ文化学科へ!!お待ちしております!

主な教員:

主な科目: